サポートプログラム

 

相談は無料

まずはお問い合わせフォームからご相談くださいませ。

小ライブの展開

プチアリーナを使用しライブイベントを開催するのも手であります。
専用の照明もあれますので特にシンガーソングライターやバンドのワンマンライブ、発表会など仲間内だけの会を開くのに向いています。
 
当方にないPA機材やPAエンジニアを手配する際は有償で対応します。図面を書き計算の上で必要な機材等を割り振ることが可能です。

音楽だけではない

イベンターとしての対応も可能
企画・計画・予算割り振り、できるだけ安価にできるよう構築します。例えば画像のような卓球大会を開いたりダンスライブを企画したいという相談に組み立てを行うこともできます。基本的に見積もり制で対応します。

オーナーの得意分野は配信とレコーディングです。

参考なまでに画像は9月ごろ電子ピアノとボーカルを組み合わせて配信サポートを行った際の構成となります。この組み合わせによる見積もり例としてオーナー独自の機材になりまして、
 

ピアノと歌のライブ配信で使用した機材

 
これでも簡易セッティングです。
 
1.ノートPC2台
2.YAMAHA AG06mk2
3.REC用インターフェイス Antelope Audio Zen Tour
4.マイク Neumann U87ai
5.電子ピアノは持ち込み(プチアリーナにはあります)
6.ビデオカメラ2台
7.ヘッドホンアンプ
8.ヘッドホン3個
 
という組み合わせになります。
 

①外部機材費 \3,000~ 
②人員1人分の作業費\15,000~(作業量次第)
③音楽スタジオスペース利用料 \1,500/h~

という予算の組み合わせぐらいとみております。例えば、機材を持ち込まず当スペースにあるものでご自身でセッティングして開催するなどはスペース利用料だけで済みますので一度見学にお越しいただき、事前にご確認いただくのが手であります。

 
まずはお問い合わせフォームでご相談を